【知らないと損する】前後ドラレコがあおり運転に有効な理由2つ

前後ドラレコがあおり運転に有効な理由2つ Amazon

あおり運転されたことないですか?
僕はあります!
後ろにピッタリくっついてきてヘッドライトをハイビームにして追いかけてくる、
かと思えば前に急に割り込みをして急ブレーキを踏んだり

 

かつひと
かつひと

実際にやられると怖いですよね?
そういった映像をニュースでも

みたことありませんか?

 

そういった映像ってドライブレコーダーで撮ったものが多いのですが
実はあおり運転は後ろからも多く
前だけドラレコを付けていても意味が無かったりします。

 

そこでおススメなのは前と後ろにもカメラが付いている
前後タイプのドラレコです。

 

理由はとても簡単で「あおり運転は後ろから」
ということは後ろにカメラがあることで
証拠をきちんと録画できるし、相手からカメラが見えることによって
それ自体が抑止力になるからです。

 

この記事では前後カメラがあおり運転に最適な理由と
買う前の注意点を書いていますので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

前後ドラレコとは?

前後ドラレコとは「前カメラ+後ろカメラ」の2つのカメラで走行中の
映像を記録するドライブレコーダーです。

2つあることで前と後ろの映像を同時に録画することができ、
事故やあおり運転などの事件が起きたときの証拠として注目が集まっています。

 

前後ドラレコがあおり運転に有効な理由2つ

 

前後ドラレコがあおり運転に有効な理由は2つあります
✔ こちらのカメラを見せることで防止できる

✔ 後ろの映像も記録できる

こちらのカメラを見せることで防止できる

前後ドラレコはフロントガラスの内側にカメラが1つ
後ろのガラス(リヤガラス)に1つのカメラが貼り付けになるので
外からガラスにドラレコが張り付けられていると認識できます。

つまり、あおり運転をしようとしている人に
「この車には後ろにもドラレコが付いているんだよ」
と無言のメッセージを送ることができます。

そうすることであおり運転をやめさせる確率が
ぐっと上がります。

後ろの映像も記録できる

さらに後ろにもカメラが付いていることで
後ろの映像も録画することができます。

もし、あおり運転をされたとしてもカメラに録画できていれば
あおり運転の証拠として記録できるので警察にすぐに証拠として見せることができます。

またあおり運転は後ろだけじゃなくて前でも
急ブレーキをいきなりふまれたり
わざと前で遅く走ることを言いうので
そういった記録も残せます

例えばニュースで見たことあると思うのですが
思い出してみてください、
比較的交通量の多い高速道路、

急に後ろからクラクションが10回も鳴らされている
そしてうしろで急接近してあおった後に、前に出てきて
目の前で停車して、車から降りてくる
そこで相手の人が怒鳴っている様子

見たことないですか?

こういった一連の流れを前後ドラレコで録画することができます。
なので前後ドラレコはおススメなんです。

360°カメラはあおり運転には有効なの?

後ろの映像を記録するにはまだ技術的に不利になります。
全方位カメラ、360°カメラと呼び方が様々ですが
360°カメラは車の前方に取り付くようになっていて

カメラの取り付け位置的に、後ろが見にくいため証拠としては向いていません

360°カメラが後ろの録画に不利な理由

カメラが車内の前方に取り付けされる

360°カメラの特徴として

360°カメラの特徴・前方・左右・後方が1台で録画できる
・カメラは前方のガラスに取り付け

そのため、後ろの映像は物理的に距離が遠くなるので
後ろから追突されたり、あおり運転をされている映像は
前後ドラレコに比べて見えにくいです

こちらはKenwoodと言うメーカーの360°タイプの
ドラレコの映像です。

https://www.youtube.com/watch?v=xWxeThs4_6o&feature=youtu.be

DRV-CW560 KENWOOD より引用

後ろの座席に荷物があると映らない

前方にカメラが取り付いているので
後ろの映像を撮るにも

後ろの座席に荷物がたくさんあったり、人がいると
それだけで録画の邪魔になる可能性はあります。

例えば背の高い人が乗っている場合や、ホームセンターなどで大きな買い物をした後など、
または、仕事柄たくさんの荷物を積み込みしないといけない、など
リアガラスの視界を防ぐような載せ方をしている人は注意が必要です。

リアガラスが小さい車は映しにくい

最近はSUVの車が流行っていますが
最近のSUV車はリアの空間が狭く、その分リアガラスも小さい車種が多いように感じます。

そのため、前方から後ろを録画するときに、そもそもリアガラスの面積が小さいと
後ろを走っている車が見えないなんてこともあるかもしれません。

 

購入する時の注意点

前後ドラレコを購入するときの注意点が4つあります

注意ポイント1 リアにもHDR搭載の物を買おう
2 SDカードフォーマット不要の機種を買おう
3 スモークガラス対応のものを買おう
4 できるだけ保証がきく日本製を買おう

リアにもHDR搭載の物を買おう

HDRとはHigh Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)の略称で、

HDRとは簡単に言うと撮れる明るさの幅が大きいので暗いところでも鮮明に撮れるし
ヘッドライトに照らされてまぶしくても、
相手のナンバーがみえるくらいに鮮明にしてくれる技術です。

通常はそれがフロントカメラにはついている事が多いですが
リヤのカメラにはついていない場合もありますので確認しておきましょう。

ついていない場合、夜間、リヤカメラは後ろの車からずっとヘッドライトの光を浴びています。
つまり逆光になっているのでナンバーの認識がしにくいのですが
HDR機能が付いていると光の明るさの幅を調整して、
逆光でもナンバーを認識できるようにしてくれます。

また、トンネルに入った直後や、抜けた後は人間と同じで
前方が見えにくいです、そういった見にくさも解消する優れものなので

必ずリヤにもHDR搭載の機種を選びましょう。

SDカードフォーマット不要の機種を買おう

すべてのドラレコにはSDカードという映像を記録するカードが必要になります。
購入時は付属品としてついているものが多いですが、

「SDカードは定期的にフォーマットが必要」なのですが
最近はフォーマット不要のモデルが出てきています。

フォーマットとは初期化のことです
記録した映像すべてを消してしまうのですが、SDカードは万能ではないので
何度も映像を記録していくうちに消耗していき、うまく機能しなくなります。

そこでデータをすべて消すことで回復することが出来るのですが
例えば定期的にフォーマットしないとどうなるかというと。

知らないうちに録画ができていない状態になっていて
事故が起きたときに映像が全く撮れていない
なんてこともよくあります。

最近はメーカーがかなり力を入れていて
フォーマット不要(自動でフォーマット)もしくはフォーマット回数が少なくて済む機種を発売しています。
それを狙いましょう。

スモークガラス対応のものを買おう

最近の新車にはスモークガラスが標準装備だったり
あとでスモークフィルムを取り付ける人も多いと思います。
そのスモークに対応した機種があるんです。

スモークフィルムは外から車内を見れないようする物ですが
車内からも少し見えにくくなります

つまりリヤカメラもそれは同じで見えにくくなっています
なのでスモーク対応の機種を買いましょう、

注意ポイントただし、スモークの濃さによっては見えにくいままの場合もあるので

スモークの透過率というものを確認しておきましょう

かつひと
かつひと

透過率と言うのは視界の見えやすさですね!
透過率が低ければ低いほど車内が見えやすく
高いと車内が見えにくくなります。

できるだけ保証がきく日本製を買おう

これは経験者だけが納得してくれる要素なんですが

かつひと
かつひと

やっぱりドラレコって安く買いたいじゃないですか?

だからってどこか分からないようなメーカーで安く買っても
もし、自然故障したり、修理が必要な時って
どこに頼めばいいかわからないし、そもそも相手にしてくれるかもわかりませんよね?

だから僕は絶対に国内メーカーをおススメします。

ちなみに最近は国外メーカーも品質では良くなってきていて
国内メーカーより高画質で高機能の機種もそろえてきています。

Point万が一保証を受けるときに、一番簡単に保証を受けられる仕組みがあるメーカー
が一番です。

まとめ

最近あおり運転がきになる、証拠として残したい。
あおり運転を未然に防ぎたい。

こんな方には2カメラタイプの前後ドラレコがおススメです。
前も後も撮ってくれる最強のドラレコです。

ただし、注意点をよく理解して
購入してください。

ちなみに買う前の注意事項で述べた機能をすべてクリアした機種が
こちらです。

Amazon | ユピテル 前後2カメラ ドライブレコーダー Y-200R 前後200万画素 Full HD ノイズ対策済 夜間画像補正 SONY製CMOSセンサー STARVIS ™搭載 LED信号対応 専用microSD(16GB)付 3年保証 GPS Gセンサー 駐車監視機能 Yupiteru | ドライブレコーダー本体 | 車&バイク
ユピテル 前後2カメラ ドライブレコーダー Y-200R 前後200万画素 Full HD ノイズ対策済 夜間画像補正 SONY製CMOSセンサー STARVIS ™搭載 LED信号対応 専用microSD(16GB)付 3年保証 GPS Gセンサー 駐車監視機能 Yupiteruがドライブレコーダー本体ストアでいつで...
特徴✔ フロント・リアともにHDR搭載
✔ SDフォーマット回数低減
✔ スモークシースルー対応(スモークガラスでもOKってこと)
✔ メーカー3年保証
Amazon.co.jp: KENWOOD(ケンウッド) AIセンシング機能搭載前後撮影対応2カメラドライブレコーダー DRV-MR8500フルハイビジョン GPS 駐車監視録画対応 前後500万画素STARVIS CMOSセンサー搭載 F1.6の明るいレンズ搭載 シガープラグコード(3.5m)付属 microSDHCカード付属(32GB) 2カメ ドラレコ AIセンシング DRV-MR8500: 車&バイク
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、KENWOOD(ケンウッド) AIセンシング機能搭載前後撮影対応2カメラドライブレコーダー DRV-MR8500フルハイビジョン GPS 駐車監視録画対応 前後500万画素STARVIS CMOSセンサー搭載 F1.6の明るいレンズ搭載 シガープラグコード(3.5m)付属 m...
特徴✔ フロント・リアともにHDR搭載
✔ SDフォーマット回数低減&スロット2つ(SDカードが2枚入れられる)
✔ スモークシースルー対応(スモークガラスでもOKってこと)
✔ 修理は専用窓口あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました