簡単!粉ミルクの作り方【我が家の作り方教えます】

簡単!粉ミルクの作り方【我が家の作り方教えます】 子育て

悩み

粉ミルクの作り方を知りたい

 

解決すること

簡単にできる粉ミルクの作り方がわかります

 

 

 

かつひと
かつひと

こんにちはかつひとです

今回は毎日子育てをしているママパパのための記事になります
今、1歳半の子供がいますが
まだ、夜泣きもしますしその時にミルクを欲しがるので

夜起きてミルクをあげています。

9割くらいママが起きてミルクをあげていますが、、、

完全ミルクと完全母乳と半々の方もいるかと思います、
うちは完全ミルクなので
毎日泣いてはミルクを作りの繰り返しでした。

なのでこれから赤ちゃんが産まれる方、いまミルクをあげるのが
めんどくさいと思っている方に向けた記事です

スポンサーリンク

用意するもの

粉ミルク
哺乳瓶

ポット

粉ミルク

色んな種類がありますが
今回は省略して別の記事に書きたいと思います。
有名なのは すこやか という商品です

年齢に合わせてミルクの種類は変わるので
要チェックです。

哺乳瓶

こちらも色んな種類があります
哺乳瓶に関しては別の記事を書いていますので
そちらを読んでみてください

 

合わせて読みたい

おススメな哺乳瓶の選び方【こだわりました】

続きを読む

 

ただ、ミルクと同様に飲む量によって哺乳瓶と口の大きさが変わりますので
赤ちゃんに合ったものを選んでください

我が家では完全にミネラルウォーターですが
水道水でも可能です。
病院での説明では水道水に含まれる塩素などが赤ちゃんに影響を及ぼす可能性があると言われて怖くて水道水を使っていません

ただ、ある程度成長してきたらそんなに問題ないと感じます。

ポット

毎回沸騰させるのはめんどうですので
保温タイプのポットが良いですね

ちなみに科学的根拠とかはよく分かりませんが
お水は二度沸騰させないほうがいいと聞いたことがあります。

作り方

作り方はあくまで一例です
個人の工夫も取り入れていますので、参考程度にしてください

作り方は二通りあります

 

作り方先に粉ミルクを入れる方法

先にお湯を入れる方法

 

先にお湯を入れる方法

160mL作る場合

70℃以上のお湯を80mL入れます。

そこに粉ミルクを適量入れます

哺乳瓶を振って溶かします

さらにあと80mLのお湯を入れて哺乳瓶を

振ります。

後は水で適温になるまで冷ますだけです。

 

先に粉ミルクを入れる方法

160mL作る場合

粉ミルクを適量入れて70℃以上のお湯を80mL入れます

一度降って溶かします

その後80mLのお湯を入れてまた振ります

後は適温になるまで冷ますだけ

 

要は粉ミルクが先かお湯が先かの違いだけで

特に難しいことはありません、ただ、なにがめんどくさいって

お湯を冷ますのがめんどくさいんですよ

 

赤ちゃんはお腹がすいたーと叫んでいる中、急いで作るのも大変です

そこで我が家のミルクの作り方を伝授します!

 

我が家のミルクの作り方

まず哺乳瓶に作りたい量の5分の3くらいお湯を入れます

 

あとは冷ますだけ!!!

 

そして赤ちゃんが泣きだしたら作りたい量までお湯を足して

粉ミルクを適量入れて振るだけ!

 

すごい適当そうでしょ?

かつひと
かつひと

でも冷まさなくていいのが一番楽なんですよ!

先に沸騰したお湯を入れておいて冷ます

泣きだしたら作りたい量までお湯を入れると

赤ちゃんが飲める温度になっているのですぐにミルクをあげることができます。

 

お出かけするときは?

我が家のミルクの作り方なら

出先でも周りの目を気にせずにすぐにミルクをあげることができます

外出先でミルクを冷ますのって結構大変なので

先に哺乳瓶にお湯を入れておいて、そのまま出かけます

そして泣きだしたらお湯を入れて粉ミルクを入れて完成

良かったら実践してみてください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました