投資ってどんなもの?【投資初心者から始めよう】

投資ってどんなもの? お金のはなし

このチャンネルの目的は投資の初心者が僕と一緒に投資について一緒に学んでいくchannelとなっています。

概要としては私の投資の知識のアウトプットの場として活用することでこのチャンネルを見ていただいている皆さんと一緒に投資について皆さんと一緒にレベルアップをしてマネーリテラシーを高めつつ、投資に強くなっていこう。というものです

ではさっそくやっていきましょう!!

スポンサーリンク

結論

投資には2種類の投資方法があって、初心者はインカムゲインから始めましょう。

ちょっと難しい言葉が最初から出てきましたが1つずつ解説するので安心してください。

・投資の種類
僕は投資って聞くと、部屋でパソコンを何台も並べながらいろんなグラフを見て、なんかカタカタパソコンをいじっている、みたいなイメージでしかなかったんですけど、大体皆さんもそんな感じじゃないですか?

いろんなチャートっていうグラフを眺めて、なんかいい感じになったら売ったり買ったりして、それでお金を儲けるみたいな?じつは投資には2種類の方法があってその名も「キャピタルゲイン」「インカムゲイン」って言います。

もう、カタカナ出てきたらめんどくさいですよね?安心してください金融、投資業界にはたくさんの専門用語がありますが、それが出るごとにぼくが解説していきながら皆さんと一緒にレベルアップしていくつもりなので一緒に覚えていきましょう!

キャピタルゲインとは?

キャピタルゲインとは簡単にいうと株なんかを安く買って高く売った時の
金額差で得られた利益の事を言います。

もう少し具体的に言うと

1株10万円の時に買った株を1株20万円の時に売ったら
その差は10万円となり利益が10万円になります
よね?

この差額の利益の事を言います。

ぼくがイメージしてた投資がこれに当たるんですけど、一番リスクが大きい投資法になります。その反面、得られる利益も大きいという事です。

ちなみにリスクって言葉は投資の世界では振れ幅の事を意味します。どういうことかというと、
僕が生きてきた世界でのリスクって危険な事だったり、マイナスなイメージだけだったのですが、
投資の世界ではリスクは利益と損失の振れ幅の事を指します。
つまり利益も損失もリスクといえるんです。

それが大きいか小さいかの違いが、キャピタルゲインでは大きいとされています、
なのでリスクが大きいという事は損失が大きくなる可能性がある反面、
利益も大きくなる可能性も高い
という事です。

インカムゲインとは?


ではインカムゲインとは?どういう投資方法なのかというと

例えば株を購入すると、その企業から配当金というものが決まった時期にもらえることがあります。

この配当金だけで稼ぐことをインカムゲインといいます。

そのほかにも投資信託に投資する場合は分配金、債券なら利子というように
その株や商品を持っているだけで企業や国から利益の一部を受け取る事を指します。

投資信託や債券については別の機会に開設していきますが、簡単にいうと投資信託は投資のプロが
たくさんの企業に投資をしていて、それをパッケージングしたものがあります、そのパッケージに投資することをいいます、
さらに100円から投資できる物もあるので初めて投資する人にも向いています。

債券とは国や企業が発行する借金の事です、借金を発行するって意味わかんないと思いますが、
あなたが国や企業にお金を貸してあげる、そしてその利子を決まった時期にもらうことを言います。

話しを戻すと、インカムゲインとは資産を持っているだけで得られる利益の事ですが、
具体的にいうと、

1株1万円の株を1年間保有すると100円もらえる株があるとします、1年で100円ってかなり少ないように感じますが、
この株を10株購入すると1年で1000円、さらに100株だと10000円が、あなたが働かずにもらえることになります。

ただし毎年、100円がもらえるとも限りません、90円になる場合もあれば、
110円になる場合もあるので変動のリスクはあります。

インカムゲインのリスクが小さいと言われているのは、こうして得られる利益が変動するが、
その幅が小さいためです。

初心者はインカムゲイン?


では初心者はどっちの投資をすればいいの?ってことなんですが、何となくどっちが初心者向きかわかりますよね?

初心者は間違いなくインカムゲインです。

理由は簡単でリスクが小さいからです。そもそも株とかを安く買って高く売る、
これができればみんなやっているんですけど、いつが一番安くて、いつが一番高いか
なんて誰もわからないことから、僕はギャンブルに近いと思っています。もちろんギャンブルではないですが、

わけも分からず下調べもせずに適当に株にお金をかけるのは投資ではなくてギャンブルだということです。
そしてその企業の事をきちんと調べて株を購入することを投資といいます。

なので今から投資について勉強していく方や投資をする方は
いきなりキャピタルゲインで利益を得ようとはせずに

インカムゲインで少しずつ、損益に慣れていきましょう。

まとめ

投資の種類は2種類あって「キャピタルゲイン」「インカムゲイン」の2つ

キャピタルゲインは売買によって得られた利益の事で

インカムゲインは資産を保有して得られる配当や分配、利子の事です。

初心者はインカムゲインから投資に触れていき、自分に合った投資法を見つけていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました